5.リレーシーケンス制御

 

リレー回路によるシーケンス制御の解説をします。リレーは電磁継電器と呼ばれますが、ここでは「リレー」と呼びます。

近年ではリレー制御に代わり、PLC制御が主流です。

<リレー制御回路>

リレー盤.jpg
リレー(端子台あり).jpg

<PLC制御回路>

DSC_0325.JPG

しかし、PLC制御回路でも盤内にはリレーは使用されており、実務においてはリレー制御の知識が必ず必要になります。

 

リレーの動作説明の解説をします。(動画5-1)

動画5-1

​リレーの接点接続は次のようになります。

(端子の数とリレーの種類が同じであればメーカーが異なっていても見方は同じです。)

<a接点接続>

リレーのA接点の説明.gif

<b接点接続>

リレーのB接点の説明.gif

リレーの大きな特徴は、コイルと接点に異なる電流を流すことができ、コイルに流す電流で複数ある接点を制御できることです。

 

この特徴を活用したリレーシーケンス制御の簡易事例を説明します。(動画5-2)

動画5-2